院長ブログ|世田谷そのだ皮膚科|松陰神社前駅 東急世田谷線

予約優先診療
診療時間
休診日:水・日・祝

月火木金

09:30-12:30 15:00-18:30
09:30-14:30
松陰神社前駅より徒歩2分
03-3420-5005
予約システム


松陰神社前駅より徒歩2分
03-3420-5005
予約システム

ブログ

ブログ

第3回PsAエキスパートミーティング

ご無沙汰しております。

世田谷そのだ皮膚科の園田広弥です。

 

月1回は更新続けていきたいと思います。

 

本日はとあるメーカーの

PsAエキスパートミーティング

というものに参加してまいりました。

 

PsAというのは

psoriatic arthritis

の略で

日本語だと乾癬性関節炎と言います。

 

乾癬は当院で多く治療している疾患の一つであります。

 

以前は皮膚の病気であると考えられていましたが、全身性の炎症性疾患であることがわかり

治療についても近年激変しております。

 

この乾癬という病気

 

実は、

一定の割合で、関節痛を伴うことがあるのです。

 

痛いだけならばまだしも、関節の変形も来す可能性を秘めています。

 

痛みだけ抑えられていれば、骨破壊を来さないかというと

そういうわけではなく

骨破壊は不可逆性なので

 

適切なタイミングで適切な治療をすることが求められます。

 

 

ということで

全国津々浦々から皮膚科の先生が集まったのでありますが

 

私にも声がかかったので参加してまいりました。

 

行ってみると指定席で

 

一番前のど真ん中の席でしたwww

 

詳しくは書きませんが、

今回も無事に役目は果たせたのではないかと思います。

 

明日からの診療に役立てていきます。

 

世田谷区世田谷4-1-3世田谷医療COMMUNITY4階

松陰神社前駅より徒歩2分

三軒茶屋駅より7分 豪徳寺駅より9分 下高井戸駅より13分

世田谷そのだ皮膚科

https://www.instagram.com/der_mania/

園田広弥

 

 カテゴリー:皮膚科  2019年02月24日  コメント(0)

乾癬の講演会2連チャン

月曜日、火曜日と乾癬の講演会に連続で参加してまいりました。

乾癬の治療薬がここ数年で目覚ましく進歩している証だと思います。

 

実は乾癬の講演会には数え切れないほど参加しており、

ブログには書いていないですが、先日は第24回実践皮膚科研究会も開催しました。

 

今回筆を取ったのは

乾癬の世界的権威であるDr.KOOの講演だったからです。

 

昨年もDr.KOOの講演を聞いたのですが、

今回は 一番前の席を陣取らせていただき 余すところなく 拝聴しました。

 

世界で開発された新薬は多くは、日本に来るのに時間を要します。

海外で先行すること10年以上の場合もざらにあるのが現状なので、

海外の第一線で活躍している医師の話はとてもとてもためになります。

国内ではどんな第一人者からも聞けない話をきけました。

 

世田谷区世田谷4-1-3世田谷医療COMMUNITY4階

松陰神社前駅より徒歩2分

三軒茶屋駅より7分 豪徳寺駅より9分 下高井戸駅より13分

世田谷そのだ皮膚科

https://www.instagram.com/der_mania/

園田広弥

 カテゴリー:皮膚科  2018年12月05日  コメント(0)

実臨床から乾癬治療計画を考える会

こんばんは。世田谷そのだ皮膚科の園田広弥です。

 

実は、先日「実臨床から乾癬治療計画を考える会」というのに参加してきました。

全国企画で、北は北海道、西は福岡まで 比較的若手の皮膚科医が一堂に会して乾癬治療計画について議論を行いました。

 

ティーチャーとして

JR札幌病院 皮膚科科長の伊藤圭先生

中京病院 皮膚科部長の小寺雅也先生

が参加して グループディスカッションを行いました。

 

東京代表としてどういうわけか、わたくしが選出され、

なぜか、グループリーダーという大役を任せられました。

 

1時間半という限られた時間、明らかに時間が足りませんでしたが

濃密な時間を過ごせました。

 

地域ごとの、乾癬治療の現場における悩みや問題点などを共有し

色々な角度から乾癬治療を改めて見直す機会になり、多くの刺激をもらいました。

 

これからも頑張ります。

 

 

世田谷区世田谷4-1-3世田谷医療COMMUNITY4階

松陰神社前駅より徒歩2分

三軒茶屋駅より7分 豪徳寺駅より9分 下高井戸駅より13分

世田谷そのだ皮膚科

https://www.instagram.com/der_mania/

園田広弥

 

 カテゴリー:皮膚科  2018年10月20日  コメント(0)

第23回実践皮膚科研究会

ご無沙汰しております。

世田谷そのだ皮膚科の園田広弥です。

やや疲弊気味で更新が途絶えておりました。

 

昨日は、わたくしが主宰している皮膚科の研究会でした。

 

今回はアプレミラストという乾癬に対して新たな扉を開けた新薬を開発した某会社に支援してもらい

渋谷の某ホテルで開催しました。

 

長年続けてきたかいもあり、39名ものやる気に満ち溢れた皮膚科医が集い、濃密な時間を過ごすことができました。

 

これからも続けていければと思います。

 

世田谷区世田谷4-1-3世田谷医療COMMUNITY4階

松陰神社前駅より徒歩2分

三軒茶屋駅より7分 豪徳寺駅より9分 下高井戸駅より13分

世田谷そのだ皮膚科

https://www.instagram.com/der_mania/

園田広弥

 カテゴリー:皮膚科  2018年10月04日  コメント(0)

化膿性汗腺炎とタバコの関係

こんばんは。世田谷そのだ皮膚科の園田広弥です。

当院では、手術を行っており腫瘍皮膚科を掲げていることもあり

多くの「できもの」の患者さんが来院されます。

 

粉瘤というできものが頻度としては多いのですが、

粉瘤じゃないかと相談される患者さんの一定の割合で

「化膿性汗腺炎」

という別の病気の方がいらっしゃいます。

以前は慢性膿皮症という表現を用いることがあったのですが、今では化膿性汗腺炎で統一されつつあります。

 

粉瘤は手術療法で根治することが望める疾患ですが

化膿性汗腺炎は残念ながら手術をすれば治るという疾患ではありません。

 

病気についての詳しいことについては また 後日 述べようと思います。

 

化膿性汗腺炎の方は多くの方が喫煙者であることを実感として感じており

それに関連する論文を見つけましたので紹介します。

 

「Incidence of hidradenitis suppurativa among tobacco smokers: a population-based retrospective analysis in the U.S.A.*」
British Journal of Dermatology (2018) 178, pp709–714
化膿性汗腺炎と新たに診断されたのは
喫煙者  3,924,310人中7860人 0.2%
非喫煙者  8,027,790人中8430人 0.11%
と 喫煙者は約2倍化膿性汗腺炎が発生しやすいデータがわかりました。

この2倍は軽症から重症まで全ての方が含まれており

自分の経験では化膿性汗腺炎が重症である方は大半が喫煙者なので

重症度別の喫煙率も是非とも知りたいところではあります。

 

また、

化膿性汗腺炎は

化膿性の字もよくはないのですが、

細菌感染と皮膚科医でも誤解していることがあるのですが

細菌感染症ではありません。

 

海外では、日本では関節リウマチや尋常性乾癬に使用する

米国では2015年9月に、EUでは2015年7月より免疫抑制薬アダリムマブが使用されています。

日本でも6月5日、の適応追加を承認申請したと発表があったので、使用できるようになるのではないかと期待しています。

 

 

世田谷区世田谷4-1-3世田谷医療COMMUNITY4階

松陰神社前駅より徒歩2分

三軒茶屋駅より7分 豪徳寺駅より9分 下高井戸駅より13分

世田谷そのだ皮膚科

園田広弥

 カテゴリー:皮膚科 , 腫瘍皮膚科  2018年07月11日  コメント(0)

講演会に参加する日々

こんばんは。

世田谷そのだ皮膚科の園田広弥です。

 

最近は帯だたしい数の講演会に参加しています。

10日間で実に4回。

 

最近講演会参加日誌も全然かけていないです。

 

内訳は乾癬3回にアトピー性皮膚炎1回。

 

実は今週も3回の講演会が予定されているのですが

体調を壊しそうなので無理はしないようにと思っています。

 

世田谷区世田谷4-1-3世田谷医療COMMUNITY4階

松陰神社前駅より徒歩2分

三軒茶屋駅より7分 豪徳寺駅より9分 下高井戸駅より13分

世田谷そのだ皮膚科

園田広弥

 カテゴリー:皮膚科  2018年07月09日  コメント(0)

第20回実践皮膚科研究会

ご無沙汰しております。世田谷そのだ皮膚科の園田広弥です。

 

ブログの更新をついついさぼってしまっておりました。

 

細々とつづけてきた、実践皮膚科研究会も

最近では毎月開催しております。

 

 

今回は、おそらく通常会では最多の人数での開催となりました。

 

その数18人。

 

充実した時間を過ごせました。

 

 

ブログには書いていないですが、様々な講演会、勉強会への参加は続けております。

この1週間のうちに3回の講演会があり

やや夏バテ気味です。

 

HPの更新も追いついておらず、

 

実は

 

こっそり、

 

 

フォトフェイシャルをはじめました。

 

色々な機種とも比べましたが

 

スペックの差は明らかでした。

 

ご期待ください。

 

世田谷区世田谷4-1-3世田谷医療COMMUNITY4階

松陰神社前駅より徒歩2分

三軒茶屋駅より7分 豪徳寺駅より9分 下高井戸駅より13分

世田谷そのだ皮膚科

園田広弥

 カテゴリー:皮膚科  2018年07月01日  コメント(0)

第18回実践皮膚科研究会、第19回シネロン・キャンデラユーザーズミーティング

こんばんは。世田谷そのだ皮膚科の園田広弥です。

 

最近ブログの更新を怠りがちです。

 

先日、第18回実践皮膚科研究会を開催しました。会を追うごとにやる気のある皮膚科医師の仲間が増えていてうれしい限りです。

 

2時間強みっちりと皮膚科の研鑽を積みました。

 

今日は、当院ではQスイッチレーザーでお世話になっているシネロンキャンデラ社のユーザーが1年に1度集い 経験豊富な先生のありがたい話を聞く会でした。

 

美容治療は施術を標準化することが非常に難しいです。

 

同じ機械で同じ設定でも 治療を行う医師が違えば 効果は変わってきます。

 

しっかりとデータを取ることも難しければ 取っている先生もほとんどいないため

何となくの経験でものを語ることになり、

エビデンスレベルでは一番質の悪い エキスパートオピニオンばかりが広がっているのが現状です。

 

レーザーが効く論理も 解明されていない点も多く

理論と現実のギャップが激しいことも多々あります。

 

レーザーの理論を理解するにはちょっとした物理脳が必要です。

物理が苦手な医師は レーザーには手を出さない方が無難です(笑)

 

ちなみに、自分は物理は得意でした。

 

 

世田谷区世田谷4-1-3世田谷医療COMMUNITY4階

松陰神社前駅より徒歩2分

三軒茶屋駅より7分 豪徳寺駅より9分 下高井戸駅より13分

世田谷そのだ皮膚科

園田広弥

 カテゴリー:皮膚科 , 美容皮膚科  2018年05月13日  コメント(0)

ハイドラフェイシャル開始しました

こんばんは。世田谷そのだ皮膚科の園田広弥です。

 

開業前から、導入することを検討していた

 

「ハイドラフェイシャル」

 

という美容施術を導入致しました。

 

特殊なハンドピースと装置を用いることで美容液や薬剤を皮膚を吸引しながら供給することで廃液も回収できる施術になります。

 

言葉だと説明難しいので、

 

ぜひ体験してみてください。

 

ダウンタイムなしの美容施術の中ではトップレベルと考えられており、とある研究ではフォトフェイシャルをしのぐともいわれています。

 

紹介ページを作ったのでよかったらみてください

 

http://setagaya-hifuka.jp/hydrafacial.html#top

 

 

ちなみに、近日中にフォトフェイシャルも導入予定ですので乞うご期待。

 

世田谷区世田谷4-1-3世田谷医療COMMUNITY4階

松陰神社前駅より徒歩2分

三軒茶屋駅より7分 豪徳寺駅より9分 下高井戸駅より13分

世田谷そのだ皮膚科

園田広弥

 

 

 カテゴリー:皮膚科  2018年04月01日  コメント(0)

園田式爪白癬治療2018

こんばんは。世田谷そのだ皮膚科の園田広弥です。

 

昨日はとある会社で、爪白癬について講演をしてきました。

爪白癬については、2015年に日本では初めての保険適応を持つ外用薬が承認されました。

今までは内服治療をしなければ治すことはできなかったので画期的なことです。

内服治療も万能ではなく、長期間になることもあり、血液検査が必要だったり、

相性の悪い薬があったりとハードルは低くはありませんでした。

 

今では2種類の外用薬を使用することができ、それぞれ特性があるのですが

講演では、明らかになっている科学的データを解析した内容を主に話しました。

 

薬は使い方が重要で、最善の使い方をすることによって効果は劇的にかわります。

薬剤には50ページから100ページに及ぶインタビューフォームという詳細な情報が載っている文書があるのですが、それをしっかりと読み解くだけでかなりの力が得られます。

自分が使用している薬剤については、基本的には目を通しております。

 

暖かくなってきて、足がむずむず水虫でないかと受診される方が増えてきています。

 

水虫はかゆくないことが多いので、足の皮がむけている人は水虫かもしれませんよ。

 

世田谷区世田谷4-1-3世田谷医療COMMUNITY4階

松陰神社前駅より徒歩2分

三軒茶屋駅より7分 豪徳寺駅より9分 下高井戸駅より13分

世田谷そのだ皮膚科

園田広弥

 カテゴリー:皮膚科  2018年03月28日  コメント(0)